チャットレディは稼げる?簡単・高収入ってホント?仕事内容を徹底解説

仕事内容

チャットレディはお客さんと直接会わずにメールや電話、ライブ配信を通してコミュニケーションをとるお仕事です。

他の風俗のお仕事とは違い、安全性が高いですが、果たしてしっかり稼ぐことはできるのでしょうか?
この記事ではチャットレディの仕事内容やメリット・デメリットを紹介していきます。

チャットレディの仕事内容ってなに?

チャットレディとは、基本的に男性のお客さんと電話したり、ライブ配信したりすることでコミュニケーションをとるお仕事です。

そのため、実際にお客さんとリアルであったりすることはありませんので、お客さんから痴漢行為や脅迫行為、ストーカー行為などの犯罪行為を受ける可能性が他の風俗のお仕事に比べて格段に低くなっています。
お客さんである男性が運営会社でポイントを購入し、そのポイントを消費してチャットレディと電話をしたりメールをしたり配信を見たりします。
基本的にチャットレディは出来高制なので、お客さんとのコミュニケーションがとても大切になってきます。

チャットレディの働き方とは?

チャットレディは基本的に働く時間や場所が自由になっています。
そのため、専業主婦の方でも簡単にチャットレディの仕事をすることができます。
チャットレディはアルバイトではなく、委託業務となるため、個人事業主として働くこととなります。
働き方が自由というのはチャットレディの大きなメリットの一つです。

働く場所が一定じゃないので、ストレスがたまりにくく仕事が長続きしやすいというのも、このお仕事の特徴となっています。
チャットレディは運営会社に登録してお仕事を始めることができますが、履歴書が必要ではないところが多いためその点も始めやすい理由になります。

チャットレディは危険じゃないの? 安心して働けるの?

さきほどお伝えしたように、他の風俗の仕事と比べると、実際にお客さんと会うことはないため、危険性は低くなります。
しかし完全に安心できるわけではありませんので、これから紹介することに気をつければより安心して働くことができるようになります。
それでは、チャットレディの危険なところと気を付けてほしい点について紹介していきましょう。

チャットレディの悪質な運営会社に気をつけて!

チャットレディとして働くためにはまず、チャットレディを運営している会社に登録し、業務委託してもらう必要があります。
この運営会社の選び方が非常に大切で、一歩間違えると大変危険な目に合ってしまう可能性があります。
・個人情報を悪用される可能性がある。
・AVに強制的に出演させられる
・給与を払ってもらえない
・辞めたい時に退会させてもらえない
悪質な会社に登録してしまうと、上記の例のような大変恐ろしいことに巻き込まれてしまうかもしれませんので、運営会社をしっかり調べてから登録するようにしましょう。
お客さんから嫌がらせを受ける

風俗のお仕事では避けられないデメリットではありますが、チャットレディのお仕事の場合でも残念ながら、お客さんからの嫌がらせ行為はないとは言い切れません。
チャットレディにはノンアダルトとアダルトの二種類の働き方がありますが、ここで問題になりやすいのはノンアダルトの場合です。
ノンアダルトのチャットにもかかわらず、お客さんから裸になることを強制されたり、デリカシーのない発言をされたりすることがあります。
中に脅迫行為をされてしまうケースもあります。

このようなお客さんからの嫌がらせの中には違法行為が含まれている場合が多いため、困ったときは早めに、所属している運営会社に被害状況を報告しましょう。

顔バレや身バレする可能性がある

ライブチャットで顔出しする場合はやはり顔バレは避けられません。
もしお客さんの中に知り合いがいた場合は身バレしてしまうことも少なくないのも事実です。

このような危険を回避するために、ライブチャットではマスクをしたり加工したりして顔バレを回避することができます。
また、ウィッグをすることも可能になっているところも多いのでマスクとウィッグで対応するようにすると安心です。
顔出しについては個人の自由となっているところが多いので、顔バレしたくない場合はマスク着用が可能な運営会社を選びましょう。
お客さんとコミュニケーションをとるときにはたとえ知らない相手でも名前や住んでいるところなどを実際のモノとは違うものにするとより安全性が高まるでしょう。

配信をネットにばらまかれてしまう可能性がある

ライブチャットの配信をダウンロードしたり、スクショをとること自体は違法行為ではないのですが、それをネットにアップすることは違法行為となっています。
それにもかかわらず、自分の配信がネットに無断で上げられてしまうことがあります。
一度ネットにアップされてしまうと、拡散を防ぐことが大変難しくなるためとても危険です。

これによって顔バレや身バレをしてしまうケースもあるため用心しなくてはいけません。
このような場合も気づいたら早めに所属している運営会社に報告することが大事になります。

期間によっては稼げない時もある

働き方に対して時給が高めなのがチャットレディのいいところなのですが、お客さんである男性が仕事中の昼間や忙しい時期にはなかなかお客さんが見つからず稼げないこともあります。

そのため、夜にお仕事をすることが多くなるのですが、夜型の生活が続いていしまうと、体調が悪くなりやすくなったり、昼間活動できなくなったりなど、自分の生活に支障が出てしまうことがありますので気を付けてください。
体調を崩してしまうと仕事ができなくなってしまうので、体調管理も仕事の一部だと思って注意しましょう。

チャットレディの良いところを紹介!

ここまでチャットレディの危険なところと対処法について紹介しました。

しかし、チャットレディには他のお仕事と比べてメリットがたくさんあります。

働き方が自由!

チャットレディの一番のメリットは働き方が自由な点です。
具体的には、働く時間や働く場所が自由なのでいつでもどこでも働けるというわけです。

専業主婦の方でも、忙しい時間に外へ働きに行かなくてもよいため、大変手が出しやすいお仕事となっております。
メールでのお仕事であればちょっとした隙間の時間に対応することができるので、簡単にお小遣い稼ぎをすることができる点もよいところですね。

お酒を飲む必要がない

風俗のお仕事ではお酒を飲むことが多いですが、チャットレディのお仕事ではお酒を飲む必要はありません。

お酒を飲むことなくお客さんとコミュニケーションをとることができるため、お酒が弱い方でも安心してお仕事をすることができます。

お客さんと直接会うことがない

チャットレディの特徴上、お客さんと直接会うことはありません
運営会社からお客さんと直接会うことが禁止されていますので、会うことを強要されても安心して断ることができます。

直接会わないため、犯罪行為に巻き込まれる心配がなく安心できる要素の一つとなっています。

しっかり稼ぐことができる

チャットレディはノンアダルトとアダルトの二種類の働き方がありますが、ノンアダルトの場合でも時給2000円ほど稼ぐことができ、アダルトの場合だと時給5000円程度稼ぐことができます。
チャットレディは基本出来高制であるためあくまでも目安ですが、上記のようなメリットを考えればとても稼ぎやすいお仕事と言えます。

中には月に100万円以上かせいでいる方もいますので、しっかり稼ぐことも可能です。

チャットレディの種類について

チャットレディにはライブチャットレディ、テレフォンレディ、メールレディがあります。
この他にも、ブログでのポイント集めやいらないものをフリマサイトで売ったりする仕事もあります。

ライブチャットレディ

基本的にはライブチャットをしてお客さんとお話をしたりします。
お客さんの人数は、一人のこともあれば複数人のグループチャットの場合もあります。
ライブ配信であるため、よりお客さんとの距離が近くコミュケーションを取りやすいです。

テレフォンレディ

お客さんと決められた時間で電話をして会話を楽しむお仕事となっています。
顔を合わせることがないため、かなりプライバシーが守られるので、より安心できるチャットレディです。

メールレディ

お客さんとメールを通じてコミュニケーションを取ります。
メールを受け取るごとに一通〇十円のように報酬が得られます。
ただし顔が見えていない分、お客さんからのアダルトな絡みをされることが多いのも特徴です。
ノンアダルトの場合は、もちろんアダルトな会話をする必要はないため、やんわりと断るのがポイントです。

チャットレディに必要なモノやあったほうがいいモノとは?

チャットレディはここまで紹介してきたように、比較的簡単に仕事を始めることができます。
とはいっても、何か必要なモノやスキルが必要なのではないか?
と心配するかもしれませんが、特に必要なモノやスキルはありません

しかし、ネットを使ってお仕事をするわけですからパソコンやスマホなど、あったほうがいいモノについて紹介していきます。

ネットができる環境

チャットレディはいつでもどこでもできますが、必ずと言っていいほど、ネットができる環境が必要です。

スマホやパソコン

ネットができる環境を整えてもお客さんとコミュニケーションをとるためには、スマホやパソコンなどの機械が必要です。

イヤホンやマイク

ライブチャットをするときに大事になってきますが、音声がちゃんと聞こえるほうがお客さんに喜ばれます。
その際に合った方がいいものはイヤホンやマイクです。

これらがあるとないとではお客さんの反応がかなり違うものになるので、初期投資として購入しておくのもよいでしょう。

ノンアダルトでの稼ぎ方のポイントを紹介!

ノンアダルトではアダルトに比べて報酬の違いから稼ぎくい一面があります。
しかし、これから紹介するある事に気をつければ、ノンアダルトでもしっかり稼ぐことが可能になります。

お客さんとの話のネタを増やす

接客業では必須ですが、出来高制のチャットレディではお客さんとの会話がそのまま報酬に結び付きます。
つまり話が上手いほうが良いというわけです。
話が下手な人でも、お客さんとの会話を膨らませる方法は「いろんな会話を想定して知識をつけておく」ことです。

お客さんの趣味や仕事の話の意外なところで話を続けることができれば、お客さんからの好感度はかなり高くなります。
常日頃からニュースや本などで情報を集めるのもおすすめできる方法となっています。

サービス精神を忘れずに

お客さんからの悪質な要求にはもちろん答える必要はありませんが、完全にお客さんを拒絶するのではなく、ぎりぎりの範囲で対応することができれば、リピーターが増えるきっかけにもなります。

その他にも、お客さんへのサービス精神を忘れず対応することで、着実にお客さんを増やすことができるのです。
まめな返信や気遣いなど小さなところから始めていくと無理なく始めることができます。

「会えそうで会えない」を心がける

会えそうで会えない、というのは男性のお客さんの心を揺さぶるものです。

アイドルや風俗でこの方法を使っている方も大勢いますが、着実にファンを増やすことができますので、おすすめできます。

チャットレディは安心して簡単に始めることができる!

ここまでチャットレディの仕事内容やメリット・デメリットを紹介してきました。
チャットレディの仕事内容は

・好きな時間に好きな場所で働くことができる
・パソコンやスマホがあれば簡単に始められる
・お客さんと直接会うことはない
この二点が大きな特徴でした。

ただ気をつけなければならないこともありました。
・悪質な運営会社に気をつける
・顔バレや身バレをしてしまう可能性がある
しっかりと運営会社のことを調べてから登録しましょう。

マスクやウィッグが可能な場合が多いので、バレたくない場合は変装してからお仕事を始めると安心できます。
以上のことに注意して、楽しいチャットレディライフを送りましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました