風俗求人にある洗体エステってどういう仕事?

仕事内容

日本ほど風俗店の種類が豊富な国がないというほど、多くの業種で溢れているところもありませんから、働く女性側としては、一体どの業種がどんなサービスを提供するところなのか分からないという悩みを持つことが多いです。
数多くある風俗の中で、風俗求人に掲載されている業種が洗体エステというもの。
洗体エステとはどういったサービスを提供する仕事なのか。

また報酬など詳しく紹介していきましょう。

洗体エステのサービス内容

風俗の中でも近年話題となっているのが、洗体エステという風俗です。
洗体エステの発祥は、沖縄のマッサージサービス業が由来と言われています。

洗体エステのサービス内容は、一言でいえば泡を使ったマッサージというものです。
ソープランドで行われているボディ洗いを想像される方がいるかもしれませんが、内容は全く違っています。
それぞれの違いを解説していきます。

ソープのボディ洗いサービスとは

ソープランドで提供されているボディ洗いは、洗面器に人肌温度のお湯とローション、ボディソープを混ぜたものを入れます。
この液体をスポンジで浸し、独特の触感を持つ泡を作って、風俗嬢が自分のバストや陰部に泡をつけて、男性客の腕や脚、身体をこすりながら刺激をしていくといったサービスです。
女性の身体特有の柔らかい触感と、ローションのヌルヌル感。
また泡のもこもことしたさまざまな触感が重なって高い快感を得られるというものになります。

洗体エステが提供するサービス

一方で洗体エステで提供される洗体プレイの内容はどのようなものなのでしょうか。
泡を使ったマッサージであり、ソープで使われる洗体用の泡づくりまでは、全く一緒になります。
ただし女性セラピストが裸になるということはありません。

男性客は全裸状態か紙パンツをはいた状態で泡を塗られます。
泡を塗った後は、ハンドマッサージをしていくというサービス内容になります。
アロママッサージの泡バージョンと言い換えれば分かりやすいでしょうか。

洗体エステはお店によってサービス内容などが変わる

洗体エステのサービスは、主に前述に紹介した内容になります。
しかし、エステ店違いによって、どのような格好でサービスを提供するのか。
サービス内容はどのくらいまで用意されているのかが違ってきます。

洗体エステで着用するコスチューム

洗体エステでは、セラピストは施術着姿でサービスを提供するのが一般的です。
ただしお店のコンセプトなどによっては、水着着用のエステ店もあれば、薄手で水などに濡れると透けるタイプのTシャツを着用されるお店。
エロ要素をウリにしているエステ店ならバスト部分を強調したようなタンクトップ姿で働くことになります。
オプションを設けているところも多く、水着になったり、トップレス姿になったり、全裸になるといったケースもありますが、オプションの許容は働く女性が自由に選択できるのが一般的です。

際どいTバック姿での施術をウリにしているエステ店もあり、コンセプトによって施術時の服装は変わってきますので、事前に確認されることをおすすめします。
そもそも洗体エステに病みつきになる男性客は、水や泡に濡れて女性セラピストの下着や乳首の形がうっすらと浮かぶといったシチュエーションに興奮するタイプが多いです。
全裸状態よりも露出度が高い服装の方が良いと思っていたり、水着やTバックなどの方が興奮するといった意見が多いため、トップレスや全裸になる機会はそこまで多くはありません。

洗体エステはどこまでのサービスを提供しなければならないのか

洗体エステは一般的な風俗エステに分類される風俗ジャンルになります。
このため、通常のエステサービスのみといったエステ店と性感マッサージやハンドフィニッシュがある風俗店とに分かれます。
他にも性的なサービスがOKなセラピストとNGなセラピストが分かりやすいようにグレード制を設けているお店も少なくありません。
最もオプションが用意されている洗体エステ店の場合には、本番以外はヘルス店並みの性的サービスを提供しています。

洗体エステ本来のサービスをウリにしているお店なら、ヘルス店とは程遠く、マッサージやハンドテクニックなどの施術に力を入れています。
しかし実際にはヘルス並みの激しいサービスをウリにしている洗体エステ店に行くのなら、最初からヘルスサービスを利用するという男性客が少なくありません。
結果として、性サービスがない洗体エステ店の方が需要が高いという傾向が見られているのです。

セラピストのグレードや求められるテクニック

お店によりけりですが、ちょいエロが求められることが多い洗体エステの仕事は、ソフト風俗サービスのお店と評価しても間違いではありません。
このためある程度にグレードの高い女性を求めるお店が多いという共通点があります。
容姿はもちろん、癒されるような立ち振る舞いや、施術のテクニックも求められることになります。
発射行為が認められていない洗体エステ店であればあるほど、求められるグレードは高くなり、採用されることも難しくなってくると言えるでしょう。

お店によっては、容姿レベルや提供できるサービス内容の違いによってセラピストをグレード分けして分かりやすくしているケースもあります。
容姿端麗で施術力も高いならS級
逆に見た目はイマイチだけれどエロサービスがOKなどオプション範囲が広いセラピストはC級といった具合です。
また風俗に分類されるお店とはいえ、技術職であることに変わりはありません。

ですからエロ要素が少ないお店であればあるほどにマッサージスキルが高い女性が生き残り、指名をもらえます。
男性側からの責めプレイは認められていないため、どのようなマッサージ技術で男性を満足させられるのかを常に磨いていく必要があります。
陰部に近い鼠径部のマッサージをすぐにするのではなく、周辺をじっくりとマッサージして焦らすテクニックがあったり、耳の中に指を入れて刺激をするようなテクニックを持っているセラピストもいます。
中には、耳に息を吹きかけたり、喘ぎ声混じりの吐息を発してみたりして雰囲気を作り、マッサージだけで満足させる方もいらっしゃいます。

受け身ではなく、責め手の性格が求められ、男性に快感を与えるテクニックは、常に磨いておくことをおすすめします。

洗体エステ店は店舗型がほとんど

洗体エステ店のほとんどは、店舗を構えている店舗型のお店が多いです。
他のオイルマッサージ店やパウダーマッサージ店などは、お客さんが宿泊しているホテルの一室に出張してサービスを提供するところも珍しくありません。

しかし特殊な泡を使ってサービスを提供する洗体エステの場合は、ホテルの一室では部屋を汚してしまいますし、洗面器やローション、ボディーソープなどの必要なアイテムを持ち運ぶ必要もあるため、デリバリーでのサービスは非現実的ですから店舗型がほとんどの状態になっているわけです。
デリバリー型が少ないとはいえ、ゼロではありませんから、二人きりでは性的な要求をされそうで抵抗があるという女性は、事前にデリバリーサービスがあるお店かどうかを事前に確認するようにしましょう。

洗体エステ求人の見つけ方や報酬は

洗体エステは全国どこでも求人が出ているわけではなく、東京都内でも渋谷や新橋、池袋などのサラリーマンが利用する昼間人口が多めの都市に多くみられます。

他にも川崎、京都、大阪、名古屋、福岡といった大都市エリアなら、求人は簡単に見つけることができるでしょう。
そもそも風俗ジャンルが少ない地方都市などでは、洗体エステ店の求人を見つけることが難しい状況です。
大都市エリアでは最低時給が他の地方よりも高く設定されていたり、セラピスト集めのために報酬を高く設定しているお店が多く見られます。
完全歩合制と時給+歩合制という二種類の給与体系を取っているお店に分けられます。

またはどちらの給与体系も用意しており、セラピストが自由に選べるというスタイルのお店も存在しています。
歩合制は一般的な風俗の給与スタイルと同様で、お店側とセラピストの相手でお客さん一人当たりでバック率を決め、その報酬が入るというシステムになります。
時給+歩合制はマッサージ一回ごとの歩合に加え、時給が発生するといったスタイルです。
もちろん完全歩合制のバック率と比較すると、接客後に得られる料金は少なくなります。

時給の相場ですが、1,300円~1,500円に設定しているお店が多く見られます。
ある程度に容姿に自信があり、マッサージスキルも高いという女性なら完全歩合制を選ぶ方が断然に稼ぐことが可能です。
目安として大体6時間程度の勤務時間で4人の男性客を相手にマッサージをした場合は、完全歩合制で2万5000円~3万円。
時給+歩合制だと2万4000円前後の日給が相場となります。

紹介した報酬は、一般的な「風俗エステ」の報酬になりますから、より手間のかかる洗体エステの場合には、より高額な報酬になることが多いです。
スキルが上がると時給が上がったり、指名が多くお店への貢献度が高い場合には、バック率が上がる場合もあります。
習得したり、売上を上げると報酬が変化することも多い仕事なので、長く続ける女性が多いというのも特徴になります。

まとめ

数多くある風俗店の中でも注目されているのが洗体エステです。
ヌキサービスがあるお店もあれば、認めていないお店もあるため、一口に「風俗店」と分類するのは難しいサービス業ですが、それがお店側の狙いでもありますから、求人に応募をする際には事前の確認が必須と言えます。
ソープやヘルスなどの風俗店のように全裸になってハードなサービスをするのには抵抗がある女性。
またキャバクラなどのようにお酒を飲んでその場を盛り上げたり、男女の駆け引きや会話でのコミュニケーション、マメな営業活動が苦手という女性を中心に人気が高まっている業種になります。

ソフトサービスで済み、マッサージスキルも身に着けられる洗体エステは大注目の求人ですよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました