風俗嬢が覚えておくべきオプションの種類とそのやり方

仕事内容

風俗業界で働いたことがない女性には、「オプション」と言われても何のことか分からないという方も少なくありません。
例えばオプションメニューを見て、「黄金水+2000円」などと記載されても、どういう意味なのと困ってしまう女性は少なくありません。
ここでは、風俗嬢が覚えておくべきオプションの種類とそのやり方についてご紹介していきます。

無料オプションと有料オプション

オプションの種類ややり方を覚える前に、そもそもオプションとは何なのかを把握しておく必要があります。
オプションプレイとは、通常の利用料金にプラスアルファの金額を支払うことで行えるサービスのことです。
例えば、舐めない、脱がない、触れられないというコンセプトでソフト風俗の代表格であるオナクラがありますが、通常はただお客さんがオナニーをする姿を見ているだけというプレイになります。

しかしこれだけでは満足できない男性のためにと、お店によっては、半裸(上半身を脱ぐ)、オールヌード(全裸になる)、つばを垂らす。
手コキといったオプションプレイを設けることで、より幅広い男性客に満足できるオナクラ店として他店との差別化を図っているわけです。
風俗はそのジャンルによって提供されるサービス内容が決められていますが、オプションプレイを設けることによって、その店独自のエロサービスを提供することができるようになり、他店との差別化を図れるため、オプションを設けているお店が多く存在しています。
またオプションには無料オプション有料オプションがありますので、事前に把握しておくことをおすすめします。

無料オプションとは

無料オプションとは、文字通り追加料金を支払わなくても提供しなければならないサービスのことです。
お店側のコンセプトとしては、「提供する義務のあるサービス」として基本プレイに取り入れたいものの、それを基本プレイに入れてしまうと女の子が集めづらいため、するかしないかは女の子の裁量に任せるといった目的で無料オプションとして紹介しているというプレイです。
少々過激なサービスなことが多く、女の子によっては高い抵抗感を持つケースもあります。

お店、お客、働く風俗嬢に都合が良いやり方と言えるでしょう。

有料オプションとは

有料オプションも文字どおり、追加料金を支払うことによって提供されるサービスのことになります。
それぞれのお店によって追加料金には差があるのは一般的です。

こちらも基本的には風俗嬢ごとにOKなのかNGなのかを選ぶことが可能になっています。
基本的には基本プレイで楽しんでもらいたいけれど、それで満足できないならお客さんと風俗嬢との間で交渉をしてOKなら無料、有料のオプションプレイを楽しみ、満足してくださいというスタンスになります。

よくあるオプションプレイの種類

それでは実際に有料・無料であってもオプションプレイとして扱われやすいものをご紹介します。

ここで紹介するオプションはあくまでも一部にしかすぎません。
そのため、他にも沢山のオプションが存在していますので、働く前に必ず確認をしておきましょう。

コスプレ

お店が用意したコスチュームを風俗嬢が着用をし、サービスを提供するオプションになります。

イメクラ色が強いお店やOLやCA、看護師といったコスプレが前提になる風俗店の場合には無料オプション、基本プレイに含まれることがほとんどです。
お店が用意するコスチュームの他にも、お客さんが持参するケースもあり、この場合には持ち込みコスと言われます。
やり方のコツとしては、コスチュームを着用するだけではなく、イメージプレイに付き合ってあげて演技をすると満足してもらえます。

ソックス系オプション

次にソックス系オプションです。
なぜソックス系としているかというと、非常に種類が多く存在しているためです。
網タイツやニーハイ、ソックス、ストッキングなどを着用してもらい、プレイをしたり、足コキをしてもらうといったサービス内容になります。
基本的にはアイテムを用意しなければならないので、有料オプションに指定されていることが多いです。

持ち帰り系オプション

持ち帰り系オプションも数が多いです。
例えばつばを持ち帰りたいと懇願してくるお客さんもいますし、プレイ中に履いていたパンストやソックス、パンティを持ち帰りたいというマニアックな男性客存在します。
中には風俗嬢の私物を持ち帰れるというシステムの風俗店も存在しており、物品ありきのオプションですから有料オプションに指定されていることがほとんどです。

パンスト破り

お店が用意したパンストを破るというオプションプレイです。
パンストも消耗品のため、有料オプションに指定されることが多いです。
OLコンセプトの風俗店や、社長秘書系、ナースなどパンストを履くような職業をコンセプトにしている風俗店ではお馴染みのオプションになります。

プライベートでは、なかなかできないプレイになりますから、意外と需要が高めであり、ちょっと乱暴に扱われるようなプレイの際につけられることが多いですので、それなりに抵抗するような演技をしてあげるのがやり方のコツです。

ピンクローター

ピンクローターも風俗ではお馴染みのオプションですね。
ヘルスなどの箱モノ風俗と呼ばれるお店では定番中の定番です。

カプセル状になっている先端がスイッチを入れると振動し、それを陰部などに当てて刺激ができるという大人のおもちゃです。
慣れている方もいるかもしれませんが、やはり快感が得られているという演技をすると男性客も興奮しますので、やり方のコツとして覚えておきましょう。

バイブ

ピンクローターと並び、「おもちゃ系オプション」の定番がバイブです。

ローターは主に乳首やクリトリスを刺激するアイテムですが、バイブは膣内を刺激するアイテムになります。
セクシー動画などの見過ぎで激しく出し入れするほど気持ち良い勘違いしている男性客もいますので、自分が傷つかないようにしっかりとリードしてあげるのがやり方のコツといえるでしょう。

電マ

電マに関しても、セクシー動画の影響によって定番化したアダルトアイテムです。

ピンクローターとは出力が違っています。
より刺激度が高いおもちゃといえますので、これまでに経験がないほどに高い刺激を受けているといった感じの演技をしてあげると、男性客が喜びます。

待ち合わせ

待ち合わせオプションは、直接お店やホテルの部屋で出会うというのではなく、お客さんと外で待ち合わせをして、一緒にプレイをする場所まで行くというオプションです。

待ち合わせをウリにしているデリヘルやホテヘルがありますので、そういったコンセプトのお店なら無料。
それ以外の風俗店なら時間的な拘束時間が生まれますので、有料オプションとしていることが多いです。
中にはリモコンバイブとオプション併用をして、街中を歩かせている間にスイッチを入れて楽しむといった楽しみ方も存在しています。

写真撮影

女性の顔から下を写真撮影できるというオプションです。
顔を撮影しても大丈夫というお店も存在しますが、これだけネット環境が発達している現在ではそれを許容する風俗嬢は非常に少ないと言えるでしょう。
スマホ以外の機器で撮影できることを許容しているお店や、枚数を限定しない写メ放題というサービスを提供している風俗店も存在しています。

動画撮影

写真がOKなら動画もOKというサービスがあって当然ですね。
一般的には写真撮影オプション同様に顔から下の撮影のみを認めるといったサービスになります。
撮影時間が無制限というお店があったり、時間が指定されているところもあります。

顔バレ防止が基本な風俗嬢ですから、あまり許容しているオプションとは言えませんね。

放尿

次に放尿プレイです。
風俗嬢が男性客の前でおしっこをするというサービスになります。

風俗嬢側に危害がなければ、出した尿の扱いに関しては男性客側の自由になります。
中には持ち帰ったり、そのまま飲んだり、身体に浴びたりといった性癖の持ち主も存在します。
SM色の強いコンセプトの風俗店の場合には、無料オプションとしているところもありますので、働く風俗嬢側はチェックしておくべきでしょう。

即尺

即尺オプションは、シャワーを浴びる前にフェラチオをしてあげるというサービスになります。
男性には需要が高いサービスですが、シャワーや消毒をする前にオーラルセックスとはいえ、プレイを始めることは性病感染のリスクが高く、抵抗を感じるという風俗嬢も少なくありません。
敢えて不潔な状態にして風俗店を訪れ、不快に顔を歪める風俗嬢を見て興奮するというマニアックな性癖の持ち主も存在していますので、それらのことを加味してオプション許容をするかどうかを決めることをおすすめします。
中には即プレイ専門というコンセプトをウリにしている風俗店も存在していますので、事前に確認をしておくべきです。

顔射

顔射も風俗を代表するオプションプレイのひとつです。
セクシー動画の影響を完全に受けているプレイですね。
プライベートのセックスのシーンにおいて、なかなか顔に精液をかけても問題ないという女性は少ないもの。

メイクが崩れたり、目に入ったり、髪の毛に掛かる。
こういったリスクを避けたいがためですが、だからこそ非日常を味わえる風俗で体験したいというのが男の願望なのです。
男性の持つ支配欲求を満たすことができるため、男性の中では人気の高いオプションプレイになります。
特にクールビューティーといった顔立ちやキャラクターの風俗嬢がオプション許容をしていると、ギャップ萌えを感じることが多いですから、爆発的な人気を博すことでしょう。

ごっくん

ごっくんは男性客が射精した精子を風俗嬢が飲み込むというサービスになります。
こちらもなかなかプライベートなセックスシーンでは、実現が難しいプレイであり、セクシー動画の影響を色濃く受けたものです。
こちらも女性を屈服させたいという征服願望を持つ男性が利用することが多く、それなりに従順になると男性客が喜んでくれるため、やり方のコツとして覚えておきましょう。

アナル舐め

女性側が男性客のお尻の穴を舐めるサービスです。
即尺のオプションと併用するようなスカトロ願望がある男性客が利用することが多いプレイになります。
即サービスではなかったとしても、排便をするお尻の穴を舐める行為は性病のリスクが少なからず存在します。

風俗嬢の中でも許容ハードルが高いオプションプレイと言えます。

AF

AFとはアナルファックの略称です。
特に非本番のデリヘルやホテヘルなどで重宝されているオプションプレイになります。

フェラチオや素股では満足できない。
腰を振っていないとエッチなことをしている感じがしない。
また一般女性の中では、なかなかアナルセックスは応じてくれないといった方が利用するオプションです。
過激サービスをウリにしているお店の場合には、なんと基本プレイとして組み込まれているところもありますので、しっかりとチェックしておくことをおすすめします。

複数プレイ

3Pや4P、乱交パーティーなどの複数プレイをオプションプレイにしている風俗店も存在しています。
一人の男性客に二人の風俗嬢といったケースや一人の風俗嬢に二人の男性客というケースもあります。
非日常を感じたい男性客が利用するオプションプレイになりますから、やり方のコツとしては存分に殿様気分を味あわせてあげましょう。

黄金プレイ

黄金とはうんちの隠語です。
風俗嬢が男性客の前で排便を見せるといったプレイ。
放尿プレイ同様に風俗嬢に危害がなければ、排泄物はお客さんの自由に処分できます。

SM系の風俗店や、過激サービスをウリにしている風俗店のみがオプション指定しているプレイであり、一般的な風俗店ではあまり見られないサービスです。

まとめ

いかがでしたか。
風俗嬢の経験がない女性にとっては、あまり馴染みのないプレイが多く存在していることがお分かりになったと思います。

セクシー動画の影響を受けているサービスがほとんどですが、それこそが日本の風俗業界の最大の特徴でもあります。
オプション許容をすると、プラスアルファの報酬が入って稼ぐことができますが、性病のリスクや精神的・肉体的な負担は相当なものとなることでしょう。
風俗嬢に一任されることがほとんどですから、オプション許容やそのやり方のコツは、きっちりと覚えておくことをおすすめします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました