パパ活って何?パパ活の出会いメリット、デメリットをご紹介!

仕事内容

パパ活をしたいという方がいるのではないでしょうか。
パパ活は男性とデートするだけで、お小遣いがもらえるイメージがあるので、魅力的に感じますよね。

しかし、パパ活をする際は、パパ活のメリット、デメリット、相手の見つけ方など詳細を知っておくのが大切です。

パパ活とは?

パパ活という言葉をの意味がよく分からないという方もいるのではないでしょうか。
パパ活は、若い女性が経済力のあるパパ役の男性と食事をするなどのデートをして、見返りにお小遣いをもらうことです。

パパ活に関しては、肉体関係が伴わない関係が基本です。
若い女の子は、パパ役の男性におねだりして、援助してもらう形になるのです。

パパ活相手を見つける場所【交際クラブ】

パパ活の相手を見つける場所として、交際クラブがあります。

交際クラブでパパ活相手を見つける際の特徴をご紹介します。

交際クラブでパパ活をする女の子が多い

パパ活の相手と出会いやすいのは、交際クラブです。
出会いの場所はネットアプリ、出会い系サイトなど様々なものがありますが、相手のことが良く分からない部分が多いのです。

嘘の情報を記載しているケースもあり、騙される可能性があります。
高収入との記載があるにも関わらず、実際は無職というのもあるあるです。
無料のネットアプリ、出会い系サイトでパパ活の相手を見つけるというのは意外と大変なのです。
一方、交際クラブは会員制になっていますし、身分証明書の提出も必須となっているので、比較的信頼できる相手が見つかりやすくなっています。

そのため、交際クラブでパパ活をする女の子が多いです。

交際クラブは交際への関与なし

交際クラブは信頼できる出会いの場ではありますが、交際の内容を手助けしてもらえるわけではありません。
あくまで出会いの場を提供するというスタンスなのです。

そのため、トラブルの対処など全て自己責任でしなければなりません。
パパ活に関して、パパ活の期間、交際内容、謝礼額など全て本人に委ねられるのです。
中には性格の悪い男性がいるので、約束を守ってもらえなかったり、乱暴な扱いをされたり、ストーカーされたりといったトラブルが発生する可能性があります。
パパ活をする際は、信頼できる相手かどうかを見極める必要があるでしょう。

パパ活をしたにも関わらず、全く見返りがもらえないということのないよう、相手選びは慎重に行いましょう。

パパ活相手を見つける場所【キャバクラ◆クラブ】

キャバクラ、クラブなどの水商売でパパ活の相手が見つかることもあります。
お客さんに気に入られると、お客さんからパパ活を提案されるケースもあるのです。

お金持ちのお客さんから一目置かれると、パパ活の相手が見つかるきっかけになるでしょう。

キャバクラ◆クラブはパパ活が成功しやすい

キャバクラ、クラブに通う男性は、下心があることが多いです。
お気に入りの女の子を指名して、特別な関係になりたいと思っているのです。

キャバクラ、クラブは決して利用料が安いわけではありません。
それにも関わらず、指名して何回も通ってくれる男性は店の外でも付き合いたいと思っているケースが多いのです。
男性に経済力があり、女の子のことを気に入っている場合は、パパ活の相手にスムーズになってもらえるでしょう。

キャバクラ、クラブでは相手のことを知りやすい

キャバクラ、クラブなどの水商売では、じっくりと相手のことを知ることができます。
水商売の場合、1、2回の出会いでパパ活の相手が決まるわけではないですよね。
男性が複数回通って、何度も指名することで次第に距離が縮まってくるのです。
また、接客時間は2人っきりの時間を確保できるので、相手とじっくり話すことができます。

相手の考え方、性格などを把握しやすいでしょう。

パパ活相手を見つける場所【風俗】

風俗も夜の仕事としてありますが、パパ活の相手が見つかることはあまり多くありません。
パパ活というよりも、店外でこっそり会うことを持ちかけるお客さんはいます。

しかし、店外で会うことを提案されたとしても、お店での利用料よりも低い報酬を提案してくるケースが多いのです。
この場合は、パパ活というよりも、裏引きに近い行為になるでしょう。
また、店外で直接お客さんと会うことは、風俗店では禁止されているので、規則違反になります。
トラブルに巻き込まれる可能性がありますし、身バレのリスクも高くなります。

風俗でパパ活の相手を見つけるというのは、非常にリスクが高いでしょう。

数回の利用でパパ活を提案してくる場合は怪しい

中には経済力があり、本気でパパ活をしたいというお客さんもいます。
見極めるのは難しいですが、数回の利用でパパ活を提案してくるのは、店外で会うことを狙っているだけではないかと疑う必要があります。

全く見返りをもらえなかったり、乱暴な扱いをされたりするトラブルもあるのです。

独占欲があるケースあり

風俗店に通う男性は、本気で女の子のことを好きになり、独占欲が芽生えるケースがあります。
しかし、風俗嬢は不特定多数のお客さんに接しているので、独占欲のある男性としては不快に感じるのです。

自分は経済力があるから援助できると嘘をついて、女の子に風俗店の仕事をやめさせるというのもあるあるです。
しかし、実際に店外で会ってみると、それほど見返りはくれないというケースもあるでしょう。
風俗店でパパ活の相手を見つけるというのは、トラブルのリスクが高いのです。

パパ活相手を見つける場所【パーティー】

お金持ちの男性と出会うパーティーがあることがあります。
サークル系に所属している女性もいるでしょう。
パーティーが信頼できる人の主催である場合は、パパ活の相手が見つかる可能性は高いです。
しかし、富裕層のパーティーに関しては、ツテが必要なので、利用できる方は限られているでしょう。

パパ活のメリット

パパ活のメリットについてご紹介します。
パパ活をしたいと思っている女性の参考になるでしょう。

お小遣いをもらうことができる

パパ活をしたいと思っている女性の一番の目的でもありますが、パパ活ではお小遣いがもらえるというメリットがあります。
明確な金額が決まっているわけではないですが、パパ活ではほとんどの男性がお小遣いをくれます。
男性に気に入られるとお小遣いは増えるので、数回会うだけで10万円程度稼ぐことができるケースもあります。

欲しい物が手に入る

パパ活では一緒にショッピングに行くことで、欲しいものを買ってもらえるケースが多いです。
ブランド物のバッグ、靴なども、相手の男性の経済力次第では買ってもらえるでしょう。
なかには数十万円のブランド物を買ってもらえたという女性もいます。

無料で食事ができる

パパ活では、一緒に食事をすることが多いです。
パパ活では基本、男性におごってもらえるので、おいしいご飯が食べられるケースが多いのです。
おねだりすれば、高級レストランでの食事も可能となるかもしれません。
食事代が浮くというのは、女性にとっては魅力的に感じるでしょう。

貴重な体験ができる

高級なお店に行く、大人の遊びができるなど、パパ活では貴重な経験ができることが多いです。
若い女性は経済力がなくてできなくても、パパ活をすることで経験できることが多数あるのです。

空き時間で稼げる

パパ活は空き時間で稼げるというメリットがあります。
普段の職業が思うように稼げないという方もいますよね。
職場によっては副業が禁止となっているので、掛け持ちもできず悩んでいる方もいるでしょう。
しかし、パパ活であれば、副業扱いにはならないので、空き時間を利用して効率的に稼ぐことができるのです。

パパ活のデメリット

メリットが多数あるように感じられるパパ活ですが、デメリットもあります。
パパ活をしたいと思っている場合は、デメリットについても知っておく必要があるでしょう。

トラブルに巻き込まれる可能性あり

パパ活は男性と2人っきりになってしまいますが、守ってくれる人がいるわけではありません。
パパ活では、トラブルに巻き込まれるケースがあるのです。
騙されて全くお金をもらえない、暴力を振るわれるなどトラブル内容は様々です。
悪質な場合、精神的、肉体的なダメージが大きいので注意が必要です。

収入が安定しない

パパ活のみで生計を立てようというのは危険です。
手当てをコンスタントにくれる男性もいますが、そのような男性は少数派です。
ほとんどが都度払いになるでしょう。

約束をドタキャンされたり、思うような見返りがもらえなかったりというのもあるあるです。
安定した収入が得られないというのは覚悟しておく必要があるでしょう。

男性に気に入られる必要あり

パパ活は誰でもできるというわけではありません。

男性に気に入られる必要があるのです。
お小遣いをあげてでも会いたいと思ってくれるような魅力があることが必須になります。
男性から気に入られるような容姿、性格の女性でなければパパ活で成功するのは難しいでしょう。
パパ活をしようと思う場合は、自分磨きをする必要があります。

まとめ

パパ活に関しては、メリットも多数ありますが、リスクを伴います。
相手のことを知らずにパパ活を軽い気持ちで始めると、トラブルに発展するケースがあるでしょう。
パパ活をする場合は、相手が信頼できるかどうかを見抜く必要があります。

最初から高額な金額など、魅力的な条件を提示されると、ついつい誘惑に負けそうになりますが、一旦疑うことが大切です。
お互いのことを知らない状態で高額なお小遣いをくれる男性はほとんどいないはずなのです。
まずは、食事などを一緒にすることから始め、信頼関係をじっくり築くという意識が大切です。
稼ぐことにこだわりすぎて、関係性を深めることを焦ると、トラブルに巻き込まれる可能性があるので注意しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました